活動報告

2019/10/30 パタゴニア映画『ARTIFISHAL』上映会&トークセッション@鎌倉

映画上映中

10月30日、Verve Coffee Roasters鎌倉雪ノ下店にて、パタゴニアのドキュメンタリー映画『ARTIFISHAL』の上映会を開催しました。

映画上映中

舞台はアメリカ西海岸。

魚の孵化場と養殖場がもたらす野生サーモンの絶滅への脅威、川の汚染、その運営に浪費されている公的資金の実態など……

孵化場が閉鎖された後に野生の魚が戻ってきたという希望も最後に描かれてはいたものの、会場全体が重苦しい空気に包まれていました。

映画上映中

この問題は地球全体で起きていることの縮図であり、人間が自然をコントロールしようとしている傲慢さを再認識させられる作品。

ARTIFISHAL』公式サイトには、養殖魚や孵化場やサーモンに関する情報、映画全編(youtube)もあるので、ご興味ある方はぜひご覧ください!

食のプロによるトーク

上映会後は、食のプロによるトークセッション。

  • 下北沢「サーモン&トラウト」オーナー柿崎至恩さん(Instagram
  • Tasobi 堀田幸作さん(Instagram

のお2人から、普段あまり聞くことのない業界の裏事情がたっぷり聞けました!

  • 消費者が気づかないような流通システムになっていて、魚屋に行ってもどうやって採られたものかわからないのが問題
  • いろいろ知るには釣りに行くのがオススメ
  • 普段からできることは、環境負荷が低いもの、地物の魚を食べる

といった話が出ました。

お店の外から見たイベントの様子

普段私たちが口にしているものにもっと意識を向け、当たり前だと思っていることを疑う必要性を感じるイベントでした。

ABOUT ME
bringmeshonan
日常にマイボトルを持参して使い捨てごみを減らそう!Bring me Shonanは、湘南のコーヒー屋で働くバリスタが立ち上げたボランティア団体です。カップ、蓋、ストロー、ペットボトルなどの使い捨てごみを減らすべく、様々な啓発活動に取り組んでいます。