活動報告

2019/11/28 ルワンダコーヒーのトークイベント「コーヒー屋 meet コーヒー家」@鎌倉

フライヤー

11月28日、Verve Coffee Roasters鎌倉雪の下店で「コーヒー屋 meet コーヒー家 〜コーヒーならきっとつながれる〜」が開催されました。

グローバル展開するコーヒーショップチェーンの店長3名とBring me Shonan代表による、ルワンダコーヒーのトークイベント。

コーヒー屋さんで働いている方、コーヒー好きの方、たくさんお越しいただきありがとうございました!

まずは代表の望月が前提の話をしてから、店長3名が10月のルワンダ渡航の体験をたくさんシェアしてくださいました。

※3人が着ている柄の服は、ルワンダで作ってもらったものだそうです!

1994年の内戦・ジェノサイド(虐殺)とコーヒーとの関係とは?スペシャルティコーヒーが生まれた背景は?

その悲しい過去を乗り越え、急速に経済成長を遂げたルワンダの今は?コーヒー生産者の生活は?etc……

後半では「どうやって私たちがルワンダのコーヒーのアンバサダーになれるか?」をテーマに、参加者の方々にグループワークをしていただきました。

ルワンダコーヒーのことはもちろん、人々や街の様子、教育、仕事など広範囲にわたるお話が聞けて、ルワンダに対する興味が湧いた方も多かったのではないでしょうか?

私自身もこれをきっかけに、ルワンダに限らずコーヒー産地のことをもっと知りたいなと思いました。

「コーヒーならきっとつながれる」
参加してくださった方は、ぜひ身近な人に今回の話を伝えてみてください。ご参加ありがとうございました!

ABOUT ME
bringmeshonan
日常にマイボトルを持参して使い捨てごみを減らそう!Bring me Shonanは、湘南のコーヒー屋で働くバリスタが立ち上げたボランティア団体です。カップ、蓋、ストロー、ペットボトルなどの使い捨てごみを減らすべく、様々な啓発活動に取り組んでいます。