お知らせ・ご紹介

鎌倉市役所にウォータースタンド設置開始!給水スポットは市内に最大50ヵ所を予定

鎌倉市役所

2020年2月より、鎌倉市役所内にウォータースタンドが設置開始!

本庁舎1階ロビーを入ってすぐ、給茶機と湯のみ置き場の横に給水スポットができました。

ウォータースタンド

鎌倉市(市長:松尾 崇)とウォータースタンド株式会社(本社:埼玉県さいたま市、代表取締役:本多 均)は、SDGsの推進に向けて、かまくらプラごみゼロ宣言にかかる連携と協力に関する協定書を締結し、この度、本庁舎1階ロビーに1台目の「ウォータースタンド」を設置しました。

この取組では、ウォータースタンド株式会社から提供を受けるマイボトル専用の「ウォータースタンド」を市内の公共施設に給水スポットとして設置し、市民や観光客に利用を呼びかけ、マイボトルの普及促進を図ります。

引用:鎌倉市HP

給水スタンド

今後市内の公共施設などに最大約50台も設置されるとのこと!これから暖かくなるし、あちこちで給水できると助かりますね。

コーヒーのテイクアウト時だけでなく、出かけるときはいつでもマイボトルを持参していきましょう!

ウォータースタンド

鎌倉市のごみ削減の取り組みは、下記記事も参考にどうぞ:

 

ABOUT ME
bringmeshonan
日常にマイボトルを持参して使い捨てごみを減らそう!Bring me Shonanは、湘南のコーヒー屋で働くバリスタが立ち上げたボランティア団体です。カップ、蓋、ストロー、ペットボトルなどの使い捨てごみを減らすべく、様々な啓発活動に取り組んでいます。