活動報告

2019/8/21 鎌倉表駅商友会ごみ拾いに参加してきました!

落ちていたごみ

8月21日、鎌倉表駅商友会が主催する毎月恒例のごみ拾いにBring me Shonan代表が参加しました。

上の写真は、「鎌倉市農協連即売所(レンバイ)」や「パタゴニア鎌倉店」の近く、本覚寺の手前にある東急駐車場前の一角。とんでもないことになっていますね……

こちらはいつもごみ拾いでご一緒している「朝食屋COBAKABA」の投稿。

レジ袋にペットボトル、お弁当容器、吸い殻など…… 夏の鎌倉ならではの光景でしょうか。でも街全体としては、日常的にごみを拾っている方が多いからか、そこまでは落ちていなかったとのこと。

 

先日葉山町のInstagramアカウントを見ていたら「#来たときよりも美しく」というハッシュタグが投稿に入っていて、そういう意識は大切だなと改めて思いました。

「そのほうが気持ちがいいし、おしゃれでかっこいいよね!」ってさりげなくアピールしていくのも大事なのかもしれません。どうしたらポイ捨てを減らせるのか、ごみ拾いは毎回考えさせられます。

ABOUT ME
bringmeshonan
日常にマイボトルを持参して使い捨てごみを減らそう!Bring me Shonanは、湘南のコーヒー屋で働くバリスタが立ち上げたボランティア団体です。カップ、蓋、ストロー、ペットボトルなどの使い捨てごみを減らすべく、様々な啓発活動に取り組んでいます。