活動報告

2019/3/24「使い捨てプラスチック・ゼロ・マルシェ」@パタゴニア鎌倉にてBring me Shonan活動開始!

コーヒーサービス

3月24日、パタゴニア鎌倉の店頭で「使い捨てプラスチック・ゼロ・マルシェ」が開催。

パタゴニアジャパンの30周年を記念したストアイベントの一環でした!

【30周年記念ストアイベント】
Patagonia Japan 30th Anniversary – 言葉よりも行動を –

パタゴニアは日本でビジネスを行い、早30年、アウトドアを愛する者として、地球環境を守るために、よりよい社会について考え、行動してきました。鎌倉ストアは、パタゴニア日本支社30周年を記念し、海や自然に近い鎌倉という地でビジネスを営むものとして、自然界への流出により、環境や生態系に悪影響を及ぼすことが明らかになってきた「プラごみ」と、鎌倉市が発表した「プラごみゼロ宣言」をキーワードに、明日からの行動を変えるヒントとなるよう、下記のイベントを開催します。

<使い捨てプラスチック・ゼロ・マルシェ>
リユース食器を使ったパタゴニア プロビジョンズのスープやビールの試食・試飲会を行います。
また、プラ製ストローの使用を廃止したご近所の、若宮大路verve coffeeのコーヒーも提供。
プラごみゼロで、楽しい時間をお過ごしください。

■日時:3月24日(日)11:00〜16:00
■参加:無料・予約不要 *リユースカップのご用意もありますが、お気に入りのマイカップ・マイボトルをご持参ください。
*量に限りがありますのであらかじめご了承ください。

引用:パタゴニア鎌倉Facebookページ

この日にBring me Shonanとしての活動も正式にスタート!

代表が勤めるVerve Coffee Roasters鎌倉雪ノ下店のコーヒーサービスと共にステッカーを無料配布し、タンブラー持参の呼びかけを行いました。

ABOUT ME
bringmeshonan
日常にマイボトルを持参して使い捨てごみを減らそう!Bring me Shonanは、湘南のコーヒー屋で働くバリスタが立ち上げたボランティア団体です。カップ、蓋、ストロー、ペットボトルなどの使い捨てごみを減らすべく、様々な啓発活動に取り組んでいます。