お知らせ・ご紹介

プラスチックストローに代わるエコな商品!ベトナム産の「HAYAMI草ストロー」

HAYAMI草ストロー

プラスチックストローに代わるエコな商品、草ストローをご紹介します!

東京農業大学に通う大久保さんが立ち上げた草ストローのブランド「HAYAMI」 。ベトナムのホーチミン郊外で有機栽培された植物を乾燥させ、ストローにしているそう。

化学物質を一切使用せず、数ヶ月で自然に完全に還り、肥料にも使えるのだとか。しかも水分を含むとヨレヨレになるどころか耐久性が高まるので、紙ストローより使い勝手もいいんです!

【自然循環】   完全生分解性のため、数ヶ月以内に自然に還ります。
【持続可能性】 ストロー使用後は、家畜の飼料や農場の肥料として再利用できます。
【高品質】   紙ストローより耐久性に優れております。
【ケミカルフリー】 全ての製造工程で化学物質を一切使用しておりません。
【発展途上国支援】 ベトナム・ホーチミン郊外の農家さんと共同で製造販売を行っております。

引用元:HAYAMI草ストロー オンラインショップ

HAYAMI草ストローBring me Shonan賛同店舗の「HOUSE YUIGAHAMA」で試させてもらいました!

日本での使い捨てプラスチックゴミの量が世界的に多いことを知り、草ストローの販売を決意された大久保さん。Bring me Shonanの賛同店舗のみなさんを始め、お店をやられている方々はぜひ一度試してみてはいかがですか?

大久保さんが紹介されている記事もぜひ読んでみてください↓

 

ABOUT ME
bringmeshonan
日常にマイボトルを持参して使い捨てごみを減らそう!Bring me Shonanは、湘南のコーヒー屋で働くバリスタが立ち上げたボランティア団体です。カップ、蓋、ストロー、ペットボトルなどの使い捨てごみを減らすべく、様々な啓発活動に取り組んでいます。